本屋は燃えているか

ブックストアの定点観測

#阿部博史 「データでいのちを描く―テレビディレクターが自分でAIをつくったわけ」

f:id:tanazashi:20180323234600j:plain

 

「データでいのちを描く―テレビディレクターが自分でAIをつくったわけ」 阿部博史 著(NHK出版)

 

現在、NHK大型企画開発センター ディレクターで、東京大学大学院情報学環 総合防災情報研究センター客員准教授を務める著者の本です。

膨大なデータを解析して新たな知見を導き出すのには、専門の研究者の強力を仰ぎながら番組にするしかありませんでした。ところが、著者は忙しいディレクター作業の傍ら、報道システムを構築し、「AIプロジェクト」まで立ち上げて企画開発を行っているというのですから下を撒きます。

ビッグデータ解析とAIを使った「データ・ジャーナリズム」とは、テレビをどう変えていくのでしょうか。